無料ホームページなら お店のミカタ - 

【フットケア×炭酸整体】ドクターネイル爪革命 京都出町店 | 日記 | 巻き爪の原因と対策! 京都 巻き爪専門ケア


MAP


大きな地図で見る

【フットケア×炭酸整体】ドクターネイル爪革命 京都出町店

WEBはこちら

MOBILEはこちら

TEL : 075-744-6210

お知らせ

2019/07/27

当サイトからのご予約は「お店のミカタ」を見たとお申し付けください

2018/10/12

新メニュー☆プロネイリストによるハンドネイルケアをリリース♪

2017/11/01

【手足の冷え~肩コリ&血流改善】光明石フットスパ&ホットハンドケアのスタート

住所・TEL

住所
〒602-0825
京都府京都市上京区表町27 サンライズ出町1F

TEL
075-744-6210

【フットケア×炭酸整体】ドクターネイル爪革命 京都出町店 日記

TOP > 【フットケア×炭酸整体】ドクターネイル爪革命 京都出町店 日記 > 巻き爪の原因と対策! 京都 巻き爪専門ケア

巻き爪の原因と対策! 京都 巻き爪専門ケア (2019.08.22)

★足とカラダ&巻き爪のトラブル119番★
~ドイツ式フットケア×ネイルケア専科~
 ≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫ 





◆巻き爪の予防

巻き爪は自然に発生するものではなく、人為的な原因で発生するものです。


私生活で爪を切る時の習慣として、
正しい爪の切り方を意識をすると予防につながります。



巻き爪になった場合、どのように爪を切れば良いのか困ったことはないでしょうか?


爪が肉に食い込んで痛みを感じると、少しでも痛みを軽減しようと
その部分を深く切ろうとされる場合があります。


しかし、深く切ることはかえって逆効果


切ったときは、食い込みが軽減され痛みは治まりますが、
再び爪が伸びる時に以前よりも食い込んで悪化することがあります。


足爪の深爪は決してしてはいけない切り方です。


爪を正しく切るには、スクエアカットがおススメです。

スクエアカットとは、皮膚から水平に切って角を残す切り方です。

特に指の左右の端の爪の部分は深爪に気をつけながら切りましょう。

爪は曲線で切るのではなく、
まっすぐ四角にカットする方が巻き爪になりにくいと言われています。



また、爪を伸ばしすぎるのも巻き爪の原因となるので、
爪先の白い部分を1ミリ程度残すようにしてこまめに整えるようにしましょう。


◆足に優しい靴を選びましょう、靴のサイズに注意する

巻き爪を防ぐための最も重要なポイントは
「適切なサイズの靴を履くこと」です。



小さすぎる靴は論外ですが、大きすぎる場合にも、歩く際に足の親指が動き過ぎて、
靴と親指が接触し、結果として巻き爪になることがあります。


女性は靴を選ぶ際、履き心地よりも見た目を重視することがあるため、
そうした靴が足に多大な負担を掛けてしまうことがあります。


ハイヒールなど靴の爪先が急に狭くなっているような形の靴は、
親指と小指の両側から強い圧力が掛かってしまうので
出来るだけ避けた方が良いでしょう。



◆適度な歩行運動

爪は放っておくと自然に内側へ湾曲する性質があるため、
歩行によって常に下から圧力をかけることが、平らな爪を維持する上で重要です。


◆巻き爪の方へ

巻き爪で懸念されることは、自然治癒は難しく、
放っておくことによる症状の悪化です。


病気や怪我と同じように、対処が早ければ早いほど効果的です。

まだ痛みを感じていなくても、なにか「変だな」と感じることがあれば、
ドクターネイル爪革命にお気軽にご相談ください。


◆少しでも巻き爪だと思ったらすぐに矯正を

巻き爪は、痛みがないと何もしようと思わない人が多く、
痛みが出てきた時には症状が悪化していることがほとんどです。

特に化膿期に入るまでに矯正を始めるのがベストです。

足の爪を切る時、

「何か爪が湾曲して切りにくいな」

と感じたら、
巻き爪の可能性大なので、
美容や健康面を考えて巻き爪矯正を行いましょう。


軽度の状態で治療を始めるとすぐに完治しますし、治療費もかかりません。
あまり見ることのない足の爪、時にはしっかりチェックしてみるのも大事です。


巻き爪の人は外反母趾のリスクも高く、またその逆もしかりです。

まず、靴を見直し、巻き爪を矯正するところから始めましょう!  

「あれ、巻き爪かな?」

と少しでも爪の近くに痛みを感じたときは、
症状が悪化するのを予防する意味でも、
まずは足トラブルケアのドイツ式フットケアの当サロンへご相談ください。 
 

医療機関ではできない、足専門だからできる、
ドイツ式フットケア×日本式巻き爪矯正を試してみてください!  


巻き爪は、”早期発見・早期矯正”が基本です。

※巻き爪は、適切に改善をしていかないと症状がどんどん悪化していくので、
当サロンで早めの対応を! 



◆30歳以降は足のトラブルに見舞われやすい! 

寒い時期は代謝も低くなり、空気も乾燥していることから、
乾燥に敏感な足裏は角質が溜まっていき、特にガサガサ角質になりやすいです。

足裏は身体の一番遠い所にあるせいか、
ケアを怠りがちですが、足元は他人からは意外と良く見えるものなんです。

足はカラダを支える基礎としてとても重要な場所で、

かかとのひび割れ

タコ・魚の目

巻き爪

むくみ

冷え

外反母趾

足にトラブルがあると体重の掛かり方が不自然になり、
体のさまざまな部分にまで歪みや痛み・コリとして悪影響が全身に及びます。

特に30代以降は要注意で、ヒールを履く機会が多いうえに代謝が落ちてくるので、

フットトラブルに見舞われやすい状態です。

一方10~20代は将来フットトラブルにならないように

【予防ケア】

が欠かせません!


何歳になっても自信を持ってオシャレを楽しむためには、
常日頃のお手入れは不可欠です。


かかと⇒足首⇒膝⇒股関節と歪みを矯正・調整に加えて、
巻き爪・たこ・魚の目などと共にケアしていき、
根本なトラブルの要因から解決して

カラダ全体をキレイ&健康

へと導いていくお手伝いをしております。


当サロンではトータルで足のケアを行っております。

今の現状から原因や対策を時間を取ってしっかりと
話をさせていただいているのが好評です。

まずどうすれば良いかわからない場合は、ご相談に遠慮なくお越しください。

京都では珍しい、
巻き爪の専門家とプロネイリストが在籍するトータルケアサロンです! 


◇爪・足ケアの新常識 ドクターネイル爪革命◇

足の専門知識と技術で足元の悩みを改善し、
心と身体をキレイに健康へと導くドイツ式フットケアサロンです。

足トラブル専門の当ドイツ式フットケアサロンにお気軽にご相談ください。 



◇知らない人が多いから・・・知ってほしい◇

「いつまでもキレイ&健康で生活できるように。」

「足ケア」
「身体ケア」
「眼ケア」
「ボディケア」
「ハンドネイルケア」


トラブル緩和・改善・予防などをお手伝いします。  


足のお手入れ=フットケアの基本はなんと言っても『保湿』です。
 
かかとだけでなく、足の全体はもちろん爪にもしっかりと保湿する必要性があります。
 
巻き爪・割れ爪などは足トラブル専門の当サロンが、
巻き爪の予防~矯正ケアを専門家がアドバイスいたします! 
 
医療機関ではできない、知識・技術・経験がある足専門だからできる、
ドイツ式フットケア×日本式巻き爪矯正を試してみてください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★足と巻き爪&カラダのトラブル119番★ 
   ~ドイツ式フットケア×炭酸整体~
  ≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫ 

【足トラブルケア】巻き爪・魚の目・かかと角質&足トラブル
【炭酸フットケア整体】肩こり・腰痛・身体の歪みや痛み・産後骨盤矯正
【アイトレ】眼筋トレーニング・眼精疲労・ドライアイ・視力改善・小顔効果も
【ハンドネイル】手爪のメンテナンス&トラブル改善・マニキュア

☆LINE@のお友だち募集中☆
お得な情報・クーポンあります(^^♪
https://line.me/R/ti/p/%40xry8177e

お問合せ&ご予約 : 075-744-6210

WEB予約:
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/

Pontaポイントも貯まります☆彡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  

日記 一覧へ戻る


このページのトップへ

【PR】 生命の樹SSS進学教室 西田辺教室アルテバイスピリティー カーサ・エムプラス株式会社Walea(ワレア)